うちこのヨガ日記

ヨガの練習や読書、旅、生活、心のなかのこと。

ベトナム旅行記

Tuyet Mai Hotel(ニャチャンの宿)

ニャチャンの旅は、事前に「agoda.com」で宿を予約しておきました。 海の近くは乾燥していることがわかったので、カビ臭い部屋にあたる確率も少なかろ、と予測。ダナンで1泊延長している間に、ネットで海の近くの宿を探して予約しました。ベトナムはwifiを使…

ダナンからニャチャンへ(ベトナム鉄道)

ベトナムへ来て二度目の鉄道移動は、ダナンからニャチャンへ。時間はこれまた正確で、7時9分発・17時43分着でした。運賃は370,000ドン(2,114円)。 前回は3階席でかなりしんどかったのですが、今回は2階席。知恵をつけておりますよ。 ホテルの人が呼んでく…

朝のモーレツ体操・ダナン編

ベトナム人の体力のすごさは以前トレッキングの報告で書きましたが、この国の人たちの朝の体操はすごい。ベトナムから戻ったときに2キロくらい体重が落ちていたのですが、これのせいかもしれない。というくらいすごい。 ハノイでもホアンキエム湖のあたりで…

ダナンは美容室とネットゲーム屋が多い

ダナンは大きな大学があってヤングがたくさん住んでいます。ネットゲーム屋がたくさんあります。 そして同じくらい、美容室があります。後で行ったホーチミンもそうでしたが、べトナムは美容室が多いです。 ホーチミンは脛毛のない男子が多くて、メニューに…

ダナンは市場のエリアが楽しい

あまりに居心地がよくて長居したダナン。この町は海辺のお金持ちエリアに向かっていく途中にある、ローカルなエリアが楽しい。「Son Tra 1 Hotel」の前の道(Ngo Quyen Street)を東に少し(30秒くらいだったかな)歩くと、 「LE HUU TRAC」という道があるの…

ダナンのごはん、いろいろ

多くの人が言うように、ベトナムは食事がいいですね! 野菜もたくさんとれて、安くて、味にハズレが少ない。というか、ほぼない。美容やファッションもそうですが、高感度な国という印象です。 ダナンの海近くの下町は大きな大学があり、安くておいしいごは…

ダナンのビーチ シャワー、トイレ、デッキチェア

ダナンの海寄りエリアに移動した初日は、ビーチへ行ってみたものの、巨大クラゲがこわくて泳げず。 でも「あれは大丈夫らしい」ということをホテルで聞いてからは、毎日泳ぎに出かけていました。 夕方4時くらいから、ぼちぼちスタート。それ以前の時間は、暑…

おかいものインド哲学

ベトナムにいる間に「買い物」に対してポジティブになるという心情変化があり、それがとてもおもしろかったので、今日は買い物とお金を題材にインド哲学しちゃいますよ。 ベトナムのホーチミンにある このお店で ワンピースひとつ、マフラーひとつ、ヘアバン…

ベトナムの、ゆる〜い標識

ベトナムの標識は、「まあわかるけど」くらいのアピール。 人が歩くのはわかるが、「子どもが通るのよ!」という主張は全くない。 ざっくりしてます。子どもなんで。という感じ。 大人が歩く場合は 熱した鉄の板を渡る苦行のよう。 下半身のガッチリ感や、脊…

ダナンのビーチで、巨大クラゲと美少女に遭遇

ダナンは居心地がよくて4泊しました。1日目は商業都市エリアで、そのあとはビーチで過ごしました。 ビーチでの1日目は海に入りませんでした。残りの日々は海に入って過ごしました。今日は、海に入らなかった理由などを書きます。 :W400 :W400 到着したときは…

ベトナムのIT事情

ベトナムはフリーwifiでネットには不自由しないと聞いてはいたのですが、ここまでか! と驚くほどネットインフラが良い。 宿やカフェはもちろん、駅も高速バスの中もwifiが使えるので、翌日に泊まる宿をネットで予約しながら移動するなんてこともできます。 …

Son Tra 1 Hotel(KHACH SAN SON TRA Da Nang / ダナンの宿)

ダナンでのふたつ目の宿は、「ソントラ 1 ホテル」。ここは事前に Agoda.com で見ていて、とりあえずこのホテルの近くまで行って、近所にほかのホテルもあればそこも見つつ、適当に決めようと思っていました。 東南アジアの旅の宿は、日当たりが悪いとカビ臭…

GREEN TRAN HOTEL / NGOI NHA XANH(ダナンの宿)

ダナンでは2つのホテルに泊まりましたが、ひとつめはこちら。到着した日は暑い時間にかなり歩き、2件見て2件目のこのホテルにしました。 大通りでレストランへの誘いを受けたときに、断りがてら「わたしたちはレストランを探しているのではなくて、宿を探し…

ドンホイからダナンへ(ベトナム鉄道)

ベトナムへ来てはじめての電車。ハノイからホーチミン(サイゴン)までを結ぶ国有鉄道で、ベトナム統一鉄道と呼ばれたりもしているそうです。時間は正確で、6時39分初、12時20分着でした。運賃は255,000ドン(1,457円)でした。 電車は、もう乗るだけでイベ…

ドンホイ駅(Ga Dong Hoi)

ニンビンから夜行バスでドンホイまで、と言ったら国道沿いで降ろされ、そこからバイクタクシーで4キロ、電車の駅まで来ました。朝4時半くらいの話です。 ここから電車に乗ってダナンという町を目指します。時刻表に6時半くらいの電車があるので、なんとなく…

石灰岩洞窟(Dong Hang Mua/Cuc Phuong Park)

クックフーン国立公園でトレッキングをしてランチをしていたら、バイクの運転手さんがケイブケイブとおっしゃる。洞窟へ行くんですって。ちょっと休んで、またバイクに乗りました。 入り口まで10分くらだったかな。受付で、50円くらいで懐中電灯を貸してくれ…

クックフーン国立公園(Cuc Phuong Park)

ニンビンへ来たのは、「クックフーン国立公園」へ行くのが目的でした。ニンビンから北西約65kmのところにある自然公園です。 ホテルのライさんに宿泊を決めた直後に伝えたら、バイクタクシーのツアーに申し込んでくれました。 ひとり40ドルなので合計80ドル…

ニンビンの町を自転車でぶらぶらした

ニンビンへは昼過ぎに着いたので、さっそくホテルで自転車を借りて(1台2ドルでした。250円くらい)町へ繰り出しました。 ママチャリならぬババチャリ。(オバチャリっていう地域もあるそうですね) ホテルの前の道をぐるぐる走って、駅の近くに帰ってくれば…

ラブリーなカフェ2「HOT POTATO」(Ninh Binh City・ニンビン)

ニンビンの駅前通り(Hoang Hoa Tham 通り)は、とってもラブリーなストリート♪ 先日、いちご新聞世界のカフェを紹介しましたが、同じ道にもうひとつ別の雰囲気のお店があったので入ってみました。 事前情報として、昨年末にベトナム旅行をしたヨガの生徒さ…

ラブリーなカフェ「Snack Kach - Snack Bum」(Ninh Binh City・ニンビン)

ニンビンの駅前通り(Hoang Hoa Tham 通り)に、昔の「いちご新聞」のような勢いのファンシーなカフェがあり、気に入って2回行きました。昔のいちご新聞には、モノクロの「アンパンマン」の連載がありました。30年前のアンパンマンはドアラ師匠のような頭身…

VIET HUONG HOTEL(Ninh Binh City ニンビンの宿)

ニンビンでは「VIET HUONG HOTEL」という宿に泊まりました。 バスを降りたらすぐによくある「どこにいくんだ? ○○へツアーで行くか?」というガイドさんの営業にあったのですが、まったく英語が通じないので「んー……」というモジモジ・スタイルでやりすごし…

ハノイからニンビンへ(ミニバス)

ハノイで朝食の後、ニンビン(NINH BINH)という少し南にある町へ移動しました。 ミニバスで2時間の移動。何キロかは忘れてしまいましたが、メモを見直すと新潟県民モノサシで「六日町から新潟市くらい」と書いてあります。縦に長い県って、こういうときに便…

ハノイの朝

到着した日に一泊しただけでしたが、ハノイはとても洗練された都会で、ビジネスも色とりどり。やり手の女性が多い街という印象です。 宿のお姉さんが「朝はあちこちにカフェがあるわよ」というので出かけてみたら、ほんとうにいっぱい。 フォーのお店も賑わ…

Hanoi Home Hotel ハノイ・ホーム・ホテル

最初の宿泊のハノイ。宿を5件見てこの宿にしました。 とりあえず宿の多い場所に行って、いくつか見ました。 わたしが行った時期(4月末)はベトナムもナショナル・ホリデー。いくつかは満室で断られました。 1件目 ビジネスホテル風のところ。すごくきれいだ…

ハノイのノイバイ国際空港からホアンキエム湖へ(路線バス)

ハノイから入ってホーチミンまで南下する縦断旅行をしてきました。 いつものように航空券だけとって、宿はなりゆきのバックパック旅行。北のほうが涼しいであろう、南下するほうが身体が慣れるだろう、などの想像だけの理由でハノイから入ってみたのですが、…

ホーチミン市街からタンソンニャット国際空港へ(路線バス)

いよいよ旅の最終日。この日は帰るだけ。 路線バスでも市街地から30分で行けるとのことだったので、朝6時の始発のバスに乗ることにしました。 運賃は路線バスなので5千ドン=29円です。 わたしも同じくらいのサイズのリュックです。 われわれは事前に役割分…

ホーチミンからバスでチョロンまで行ってきた

チョロンというのは中華街。ホーチミンから4番のバス(帰りは1番のバス)で、片道5000ドン(29円)。 20分くらいのバス移動。エネルギッシュなホーチミンは、ボーっと街の様子を眺めているだけでもいろいろなことが起きていて楽しい。ヨガスタジオらしい看板…

ホーチミン街歩き。レロイ通りがおしゃれで楽しい!

この日は朝8時にムイネーを出発し、13時すぎにホーチミンへ到着。 ゲストハウスに荷物を置いてひと休みし、日差しが少し優しい度合いになってから街歩き。長距離移動のときは腹ペコにしているので、わたしはとにかく何かを食べたくて、キョロキョロ。 ゲスト…

ムイネー市場とカフェ「Hanoi Crassic」

ムイネーではバイクに乗ってヒンドゥー遺跡や砂漠へ行きましたが、その道中にあるグルメがまた、楽しい。 この日のランチは、遺跡の帰りに立ち寄った市場のちまき。これがおいしくて、重たくて腹持ちがいい。 駐輪場にバイクを停めて入りました。(駐輪代200…

ムイネーに到着。夕暮れ時のビーチを散策

この日は移動日。朝にニャチャンを出発し、バスとタクシーを乗り継いでファンラン経由でムイネーまでやって来ました。 宿は「Cat Tien Guest House」。荷物を置いてひと休みして、「海までは、どの道から行けますか?」と聞いたら、「そこをまっすぐよ。2分…