うちこのヨガ日記

ヨガの練習や読書、旅、生活、心のなかのこと。

商品紹介、お店紹介

2020年も手帳はハイタイド。ヘビーユースのインクも大補充

えええもう手帳の話? と思われそうですが、愛用している手帳カバーがもう一年いけそうなので、同じリフィルを早々に買いました。これです。 ハイタイド 手帳 リフィル 2020年 A6 ウィークリー AXタイプ NR031 (2019年 12月始まり) 出版社/メーカー: HIGHTID…

マウスピースをして寝ています

この夏うちへ泊まりにきた友人から「マウスピースしてるの?」と言われました。わたしはときどきマウスピースをして寝ます。毎日ではありません。首から上が疲れているときや、人が泊まりに来ているときに装着します。装着なんて大げさなものではなく、ただ…

モモヨカリーの南インド料理 べジミールスセット(名古屋市天白区・塩釜口)

名古屋で、それはそれは美味しくてかわいらしい南インド料理屋へ行ってまいりました。間借りカレーショップのカレーが人気となり、その後お店をオープンされたモモヨさんの「モモヨカリー」というお店。地下鉄鶴舞線の「塩釜口」という駅から徒歩5分くらいの…

チャイカフェ・バガヴァッドでカレーランチ(CHAICAFE BHAGAVAD 兵庫県西宮市・苦楽園口駅)

阪急電車の苦楽園口駅近くにある夙川サニーガーデンというビルに、とてもとてもすてきなカレー屋さんがあります。その名も「バガヴァッド」。ずばりです。ずばりすぎる! 店内のあちこちにクリシュナ=聖バガヴァーンが。というカレー屋さんです。青い顔の神…

リシケシ本屋めぐり おすすめ3店舗とエリア別・品揃え特性

結論から言うとおすすめの3店舗は7年前と変化がなかったのですが、全体的にお店が増えているのでその傾向とあわせてまた書きます。おすすめの書店は以下です。 Vishnu Pustak ヴィシュヌ書店(ラムジュラ・Swargashram Road) GANGA EMPORIUM ガンガー商店(…

カフェ・オカエリへ通った(Cafe OKAERI / リシケシ・タポヴァン)

リシケシへ行く大きな目的のひとつであるこの店へ、連日通っておりました。遅い時間に行くと売り切れになってしまうインド素材の和定食をいただきに、せっせと通っておりました。 久しぶりに門を開けて(自分であける門になっています) 花々に囲まれた庭の…

MOTILAL BANARSIDASS(インドの出版社・書店)

まえに島岩さんの旅行記「インド 心と文化のオクターブ」を読んで存在を知って以来、ずっと行ってみたかった書店「MOTILAL BANARSIDASS」デリー本店へ行ってきました。メトロの駅「PULBANGASH」(レッド・ライン)から徒歩で1時間くらいかかったように思いま…

お弁当持参生活のメンタル面の効用。少し先の自分のために、なにかをしてあげること

社会人生活20数年にして、はじめて自分で手作り弁当を持参する生活をはじめました。いままでおにぎりやフルーツしかやったことがありませんでした。この新習慣の精神面の効用がすごいので、今日はアツく語ります。 なんでもっと早くお弁当にしなかったかなぁ…

今年買って「成功!」と思って愛用しているものベストワン(衣・食・美容)

たまには今どきのブログっぽいトピックで書いてみます。今年最後ですし、もう力も抜けちゃってるしね。今日紹介するものは買ったのが今年。わたしが知ったのが今年というだけ。なので、もっと早く知りたかったものベスト3でもあります。すべてジャンルが違…

丸玉食堂、茶房ジャヴァ、喫茶ポエムで神戸の夜をムーディーに過ごす(神戸元町・三宮)

東京ではカレー屋さんにばかり行っているわたしですが、地方ではたまにチャレンジもします。神戸ではいつもなんとなく元町近辺で食事をして帰るのですが、今回は関西在住の友人とプチ忘年会気分で会えることになったので、攻めの外食をしました。わたしにと…

大安亭市場でおばちゃんパワーをチャージ(神戸三ノ宮・春日野道)

神戸の中のアジア。大安亭市場。毎回神戸へ行くたびに立ち寄る場所です。今回は写真を撮ってきました。「だいやすてい」と呼んでいましたが「おおやすてい」であることをいま知りました。 半年に一度しか行けないので毎回変化を感じます。 この市場で練りも…

中山道深谷宿「須方書店」「旧七ツ梅酒造」でじっくりお買い物(埼玉県深谷市)

深谷市は中山道から一本駅寄りの道(たぶん旧中山道)がおそろしく味わい深いことになっております。タイムトリップ感200%! かつて「深谷宿」として栄えた旧田中籐左衛門商店の敷地の中に映画館(深谷シネマ)や古本屋が集まり、このうえなく楽しいゾーン…

2019年の手帳もハイタイドのA6サイズ。リフィルだけ買いました

わたしは毎年手帳を買うのが早いです。早いところは3ヶ月前からスタジオ利用予約をするためです。10月に翌年の手帳がある状態だと、あとで書き換えなくて済むので毎年この時期に買ってしまいます。これまでロルバーン、高橋手帳、ヨガ手帳、オピニ(コクヨ)…

The Cnonabod ザ・チョンナボット(Bangkok / バンコク・カオサン・サムセン通り)

バンコクにある雑貨屋さんへ行きました。バック・パッカーの宿が多いカオサンというエリアにある「ザ・チョンナボット」というお店です。現地に住む友人が連れて行ってくれました。 カオサンというエリアはまるで六本木のような場所と、大きな川の近くで少し…

KUAW TONG Coffee(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

カンチャナブリーはたいそう暑くて脳みそが溶けそうになることさえ慣れてしまえばとても楽しく、しかもおしゃれな街。 こんなとびきりステキなカフェもある! というスポットを紹介します。この「KUAW TONG Coffee」は、ハイセンスなカップルが経営されてい…

「UCHIZAP」に入会

先日、シンプルな体重計を買いました。日曜の夜から毎朝晩乗っています。 先週久しぶりに皇居近くのランニング・ステーションの体重計に乗ったら衝撃の数字が表示され、こりゃ現実をありありと見なければならんぞということで体重計を買ったのでした。ひとつ…

銀座ナウあれこれ。グルメ、コスメ、生活雑貨のお買い物

渋谷、表参道、原宿、自由が丘、三軒茶屋、新宿、六本木、神楽坂、吉祥寺... これまで仕事場の近くにあちこち入り浸ってはみたけれど、やはり前後に時間に余裕をもって行ける街「銀座」は、わたし自身が生活を楽しくしようとする気分と直結しています。 そし…

宮崎で買ったミツロウの黄色いクリームで鼻の下が柔らかくなった(マリーズさんのクリーム)

宮崎で売っているのでマンゴーのなにかかと思いきや、レモングラスの香りのクリーム。とてもよい香り! 蜜蝋(ミツロウ)が黄色いみたいで、まっ黄色です。 これは宮崎県小林市まで行ったときにイーヴィレッジというお店で買ったクリームなのですが、鼻周り…

うどん県でうどんを食べた件(「むさし」「てんてこ舞」「うどん市場」)

先日、香川県へ行ってきました。約26時間の滞在で、うどんを3回食べました。うどんしか食べていません。 わたしは東京にいても週に一度は「丸亀製麺」「はなまるうどん」「杵屋」のいずれかの店でお昼ご飯を食べるので、行ったことのないお店へ行きたいので…

名古屋ディープリー・モーニング(KAKO とシャポーブラン)

先日、神戸で夜にディープなアーケードを歩いたことを書きましたが、今年は名古屋でディープなモーニングを楽しんだことを思い出しました。 名古屋は喫茶店のモーニングが有名ですね。普段はあまりモーニングになじみのないわたしですが、この年齢になると別…

あんみつ屋カフェ 三条甘味処(新潟県三条市)

三条市の本成寺周辺は、なかなかすてきな観光地でした。三条ものづくり学校の帰りに、すごくおすすめだと言われて「あんみつ屋カフェ」というところへ行きました。 事前にこのエリアの下見をしていた人(母)が、ヨガクラスの後に「ものすごくおなかがすいた…

まるでアリスやシザーハンズの世界! フラワーノリタケ(名古屋・テレビ塔の東側)

先日、名古屋城と名城公園をジョギングしたことを書きましたが、街の中でとても雰囲気のいいお花屋さんを見つけてお花を買いました。 ちょうどそのあと行こうと思っていたお店が周年祭りをやっていて、お祝いのお花を持っていきたい気分なのでした。 中に入…

星長豆腐店(新潟県長岡市・栃尾)

新潟県の栃尾というところは、油揚げが有名です。20代の頃は栃尾で「油揚げ定食」を食べても、なぜ「油揚げ」がメインディッシュたりえるのかわからなかったわたし。子どもの頃は、調理名がメニュー名で「正体がさっぱりわからない食べ物…」と思っていました…

2018年の手帳はハイタイド(HIGHTIDE)のウィークリー・ブロック(A6)にしました

日本橋の丸善へはじめて入ってみました。岩波文庫の品揃えが楽しくて、ついつい長居。 書籍も土地柄なのか、経営やマネジメントに関する書籍が充実している印象。気になって地下の文具店ものぞいてみました。 わたしは毎年手帳をかなり早く買います。スタジ…

はじめてのタイ古式マッサージ(墨田区・菊川駅「パンサー」)

10年くらい前にどこかで一度受けたことがあるのだけど、覚えていないタイ古式マッサージ。 タイで長く旅行をしていたことのある友人といっしょに行ってきました。わたしはタイへ行ったことがありません(空港で乗り換えたことがあるだけ)。 行ってみて受け…

ヒナタノオト(東京・日本橋小舟町)

わたしにとって東京はやはり観光地でもあって、毎週のように銀座へ通っていても、ひと駅ふた駅離れたら知らない道ばかり。 ヨガの帰りに外国人のたくさんいるほうへ…、なんて足をのばしては、築地や京橋のほうへ行ってみたりしています。 今日は帰りに人形町…

Maison de Tet Decor(ハノイ・西湖のカフェ)

ハノイはたくさん見どころがありますが、今回は到着日にホアンキエム湖と間違えて行こうとした西湖周辺で多くの時間を過ごしました。 地元の人に「湖(ホー)は、どっちですか?」というと、だいたい西湖の方向を指差されます。ホアンキエム湖は、ホアンキエ…

リュックが小さい、いつも同じような服装だといわれる

ここしばらく旅行記を書いていますが、会う人に以下のふたつのことを、よく言われます。 「リュックが小さい」「いつも同じような服装」 近年そういうの(ミニマリストというのかな)が流行っていることもあって言われるのかもしれませんが、 わたしの場合は…

サクラ(SAKURA) おかず横丁のインドカレー屋(東京都台東区)

インドカレー屋はあちこちへ行くので書かないようにしていたのですが、「目立たないけど、ここは、いいぞ…」というお店を見つけたので紹介します。浅草エリアと上野エリアの中間、駅でいうと蔵前・浅草橋・御徒町・秋葉原駅に囲まれた「おかず横丁」にある「…

青葉湯と喜助の湯(愛媛県松山市・松山駅周辺)

今年二度目の松山は、道後温泉エリアではなくJR松山駅周辺を拠点にしました。 松山は松山市駅というローカル鉄道(伊予鉄)の駅とJR松山駅が離れています。(徒歩10分くらい) 今回はJR松山駅の近くに泊まって、銭湯へ行きました。そのうち片方は「道後と同…