うちこのヨガ日記

ヨガの練習や読書、旅、生活、心のなかのこと。

南日本旅行記

秘湯・白鳥温泉の上湯で地獄を見てきた(宮崎県えびの市)

宮崎県の秘湯へ行ってきました。この辺りはあちこちで硫黄の匂いがしていて、いつか行った那須高原の地獄っぽい雰囲気を思い出しました。お湯と蒸し風呂があり、蒸し風呂へ行く時の看板が スターどっきりマル秘報告芸能人が金儲けの話に身を乗り出したり、ハ…

白鳥神社(しらとりじんじゃ・宮崎県えびの市)

ここは霧島六社権現のひとつで、性空上人(しょうくうしょうにん)ゆかりの地です。性空上人は、のちに天台宗書写山圓教寺(姫路)を開山されたかたで、その前に霧島で修行をされていたそうです。 書写山は、6年前に登ったことがあります。当時は神戸で宿が…

えびの高原 白紫池・六観音御池(宮崎県えびの市)

5月にえびの高原へ行ってきました。駐車場の近くにお店や韓国岳(からくにだけ)への登山口があり、その近くに、なんとなく西遊記で妖怪に遭遇するシーンのような森があります。 トレッキングコースを歩く 標高があるので涼しく、5月の初めでもツツジはこれ…

大浪池登山(鹿児島県霧島市)

大きな池までゆっくり歩いて1時間くらいのところにある山へ行ってきました。その後さらに池の周りの山道を歩いて、すばらしい景色に出会えました。 この登山口から登りました。上にトイレはないので、ここで済ませていきます。 この杖のおかげでラクに歩けま…

霧島神水峡 柱状節理と透明ブルー 神々の道を歩いた(鹿児島県霧島市)

霧島神宮の横のかるかん屋さんの近くから下へ降りると足湯があるよというので、行ってみました。 ここが足湯 ここは、今は使われていない湯 さらにこの下に龍の口から水が出ているところがあるよ、というので歩きました。 宮崎アニメの世界 階段を降りてぐん…

霧島神宮と山神社(鹿児島県霧島市)

霧島市の霧島神宮へ行ってきました。霧島といえば焼酎or力士しか思い浮かばないわたしでしたが、霧島が島でないことを知りました。1914年の噴火までは島だったようです。 霧島神宮 お天気の良い日でした。 見晴らし台がありました。 地元の人で賑わっていま…

歴史と文化の道からザビエル公園へ(鹿児島県鹿児島市)

夕方17時に到着して翌朝9時には出発する弾丸滞在でしたが、あまりに魅力的なので早朝に自転車を借りてビュンビュン観光しました。照國神社で解説をじっくり読んでいたら時間があっという間に過ぎてしまい、最後はなんとなくザビエル公園へ行きました。 歴史…

照國神社と保食神社 薩摩藩の歴史解説を読んできた(鹿児島県鹿児島市)

鹿児島中央駅と鹿児島駅の中間くらいの場所にある照國神社へ行ってきました。 早朝にサイクリングをしていたら大きな鳥居が見え、気になって入りました。 照國神社と保食神社 鳥居をくぐったところに、彫刻のように手入れされた木がありました。 マークは島…

鹿児島の港が大きすぎて脳内DJがギブアップした(鹿児島県鹿児島市)

早朝の鹿児島港を見てきました。わたしは港へ行くと脳内で八代亜紀や北島三郎、加山雄三あるいは竹内まりやが歌い、外国で海を見るとニーノ・ロータが流れ出すのですが、鹿児島港はとても大きくて静かで、初めて脳内が無音の状態になりました。頭の中がすこ…

鹿児島中央駅から鹿児島駅まで路面電車のルートを歩く(鹿児島市)

はじめて鹿児島県の市街地へ行ってきました。夕方に到着して翌朝には出る半日だけの滞在。土地勘を得たくて、たくさん歩きました。鹿児島中央駅から鹿児島駅までの距離と風景は、なんとなく広島駅から十日市町あるいは広電本社前まで行くルートと似ていまし…

隼人駅で降りて隼人塚を見てきた(鹿児島県霧島市)

電車で鹿児島県を移動してきました。3週間以上前のことです。東京から移動してごめんなさい。吉都線と日豊本線に乗りました。ぽっつーんと、ひとり旅です。 こういうエクスキューズも、数年後に読むとこの時期はこうであったという記録になりますね。運しだ…

大正ロマンの香り。門司港はインドのムンバイに似ていた(福岡県北九州市)

山口県から海路で北九州市に入りました。5分の連絡線に乗るだけなんですけどね。到着したのは門司港。もんじと書いて「もじ」と読みます。字を覚えるために心の中で「もんじ」と唱えていたので口でも「もんじ 」とつい言ってしまうのですが、門司港レトロは…

博多の櫛田神社周辺を歩く。屋台専用駐車場を発見!(福岡市)

福岡では大名町から天神を通り、そこから中州を越えて呉服町のほうまで歩いてみました。 博多座周辺 博多座の周辺から、なんだか雰囲気が出てきます。 これが博多座 これはどこかのスイーツ屋さん 大崎周水堂。上川端町というエリアにあります。書体がたまら…

福岡の大名町と天神でビルヂングを眺めてニヤニヤしてきた(福岡市)

福岡は過去に二度行ったことがあったのですが、初回は仕事の出張でまったく土地勘がつかず(そのわりにはちゃっかりマイソールへ行ってみたりしていたのですが)、イカがおいしかったことだけ覚えて帰ってきました。 二回目は10時間だけの弾丸滞在。そのとき…

霧島東神社(きりしまひがしじんじゃ・宮崎県小林市)

神社へ行った印象を「神々しい」ということほど、そのまんまかーいという感想はないものだけど、ほんとうにそうなのだから、そうとしか言いようがない。宮崎県小林市にある霧島東神社は、テレビCMに出てきそうなきっちりとした美しさ。こういうのは、律儀な…

三之宮峡・千畳岩・橋三橋を歩いて、インド・リシケシ気分(宮崎県小林市)

宮崎県の小林市に、まるでインド・リシケシのガンジス川沿いを登っていくかのような、そんなすてきな山道がありました。仙人が出てきそうです。 出だしは川口浩探検隊気分だったのに、途中から中国の水墨画のような風景が拡がり、最後の最後はまるでティム・…

陰陽石と、ままこ滝(宮崎県小林市)

陰陽石というのは日本国内にいくつあるのでしょう。インドふうにいえば、リンガを祀ってある場所。そういえば以前行った陰陽スポットも九州でした。長崎にある正覚寺。 宮崎県小林市はこのリンガ・スポットがちょっとした名所になっているようです。いわゆる…

霧島岑神社(きりしまみねじんじゃ・宮崎県小林市)

宮崎県小林市にある、霧島岑神社へ行ってきました。地元の人のトークがフランス語に聞こえるかな? と思って耳をそばだてていたら、社務所のご婦人の発音が、少しそのように聞こえました。(参考) それはさておき、ここは、とてもかわいらしい見どころがあ…

なにかが降る町で暮らすことと、そこでのあたりまえ(宮崎県小林市)

鹿児島県寄りの宮崎県と熊本県へ行ってきました。鹿児島空港から入りました。長崎県より南の日本へ行くのは10年以上ぶりで、宮崎県・熊本県へははじめて行きました。 拠点にした場所は新燃岳の灰が飛んでくる地域で、噴火が始まった翌日に到着しました。東京…

熊襲族、女装のタケル。そしてなぜか孫悟空のいる「みやまどり苑」(宮崎県小林市)

もう、なにがなんだか。なにから書き始めてよいやら。そんな、路上でのできごと。 場所は宮崎県小林市。小林インターチェンジ近くの道路沿いにある日本一猪料理のお店「みやまどり苑」というお店のこれは、オブジェ? そこにあるコンクリート彫刻は、有名な…

入ってみたいお店がいっぱい。温泉と焼酎の街・人吉散策(熊本県人吉市)

人吉(ひとよし)という街はあちこちに酒蔵と温泉があります。うなぎ屋さんに行列ができていたり、気になるお店・物件がいっぱいでした。 なりゆきで増築したらとんでもない状態になってしまったかのような建物や、べらぼうにセンスのいいヤングがリノベーシ…

繊月酒造と堤温泉と球磨川周辺散歩(熊本県人吉市)

米焼酎の町へ行ってきました。米焼酎が好きな件は11年前の日記に書いたとおりなのですが、この町はあの有名な「鳥飼」の鳥飼酒造がある町。東京のOLさんに大人気の、あの鳥飼。わたしの大好きな「天草(の米)」は天草市なので長崎県寄りの熊本なのですが、…

マウントヒルヨガスタジオ(福岡・天神駅)

福岡滞在中に、天神駅にある「マウントヒルヨガスタジオ」で練習に参加してきました。 ナウリ、バンダ、マントラからはじまり、アーサナに入る前もガス抜きから丁寧に入っていく。インドのアシュラムで行うような手順のヨガがめちゃくちゃ都会で普通に行われ…

警固神社(けごじんじゃ・福岡市中央区)

福岡は5年ぶり。来てみたら、ぜんぜん街のことを覚えていなかった…。 やはり自分で決めて、自分で動かないとダメですね。以前は決められた出張だったので、平日は福岡に慣れた仕事仲間が設定してくれたルートをまわり、休日も現地に赴任していた同僚が案内を…

長崎「銀河書房」(古本)と、ぶらぶらログ

今日でやっと九州旅行記が終了。まだまだ、楽しすぎる写真を紹介しきれていません。長崎の町を昼から夜までぶらついて、とにかくいろいろな場面を見せてもらったのだけど、きのう東京でかおりたんに会ったら「うちこたんは、スタンダードな観光スポットをま…

自由飛行館のまさし画ラテ、ニューヨーク堂のカステラアイス

今日は長崎のお茶&おやつ日記。 最近はあまり書いていませんが、うちこは「さだまさしさんの日本語世界」が大好き。地元に住むかおりたんが、寺めぐりの途中休憩地点にこのお店を設定してくれていました。さだまさしの喫茶店(お母様が経営)「自由飛行館」…

長崎ちゃんぽん「共楽園」、いけす居酒屋「雑魚屋」

長崎では、昼・夜ともに地元民のかおりたんイチオシのお店に連れて行ってもらいました。 お昼ご飯は長崎ちゃんぽん。眼鏡橋の近くにある「共楽園」というお店でいただきました。絵葉書になるような、札幌で言えば時計台のような名所の近くです。 これが、眼…

長崎寺めぐり:清水寺、正覚寺の陰陽石

昨日に続いて、長崎寺探訪ログです。ふたつのお寺をご紹介します。 ひとつめは、「長崎山清水寺」。かおりたんが「真言宗なのに清水寺ってのがあるよ」というので、階段を登って行ってみました。ちょうど夕焼けのピークを過ぎたころ。 写真は、寄って撮らな…

長崎寺めぐり:興福寺、崇福寺、大光寺

博多から長崎へ足を伸ばして正午について、その日は夜までヨギのかおりたんと遊びました。うちこは「解夏ロケ地」のサイトを事前に見ていて、そのへんに行きたいなと思っていました。そのほかにも、いくつかなんとなく、イメージはありました。でも、「ここ…

特急「かもめ」で博多から長崎へ。海と港ログ

本年度のうちこは、まだ有給休暇が20日以上、たーんと残っておりまして……。 そんなわけで、出張にくっつけてちょいちょい使おうということで、一日の有給休暇をくっつけてみました。 このブログを通じて仲良くなったヨギのかおりたんが「博多から長崎まで2時…