うちこのヨガ日記

ヨガの練習や読書、旅、生活、心のなかのこと。

タイ旅行記

タイ旅行の予算と持ち物、まとめINDEX

ことしのゴールデン・ウィークにバンコク、アユタヤ、カンチャナブリをうろうろする旅行(10日間)をしてきました。タイへ行くのは初めてでした。何年か前に行こうと思ったのですが洪水があってやめたのでした。行き先はいつも航空チケットのサイトを見なが…

The Cnonabod ザ・チョンナボット(Bangkok / バンコク・カオサン・サムセン通り)

バンコクにある雑貨屋さんへ行きました。バック・パッカーの宿が多いカオサンというエリアにある「ザ・チョンナボット」というお店です。現地に住む友人が連れて行ってくれました。 カオサンというエリアはまるで六本木のような場所と、大きな川の近くで少し…

オー バンコク O Bangkok(バンコクの宿)

タイでの最後の宿は、なんとなく次はこのへんにステイしたいと思っていたエリアで探しました。 4軒くらい見て、ここにしました。一つ前に見た宿もよかったのですがエアコンからのカビ臭がすごくて断念。そのあとに見たここは広くてゆったりできるのがよかっ…

カンチャナブリーからバンコク・カオサンへ。ミニバスと路線バスを乗り継いだ

カンチャナブリーからバンコクのカオサンへ戻ります。宿のかたに訊ねてみたら、ミニバスも路線バスも豊富だからなりゆきで乗り継げばいいよと。 宿→カンチャナブリーのバスターミナル → バンコクのどこかの道 → カオサンという順路で、約3時間半の移動でした…

カンチャナブリーの街を縦横無尽にサイクリング(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

カンチャナブリーがあまりに居心地よいので何日もいました。 涼しいうちに勉強をして、市場へ行って、買ったものを宿で食べて、サイクリングして、昼寝して、サイクリングして、食事をしてマッサージへ行って寝る。そんな日々でした。 朝の涼しいうちに、い…

The Nine Guest House(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

カンチャナブリーはとても居心地がよく、長居する展開になりました。昨日も今日もサイクリング。ほかに足を伸ばす先もツアーもたくさんあるのだけれど、どうにもママチャリ圏内だけで気分がなごみ、ユルく過ごせます。せめて宿だけでも変えてみるかなと思い…

カンチャナブリー駅へ、クウェー川駅からサイクリング(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

カンチャナブリーでは暑いなかママチャリでサイクリングばかりしていました。ほかにすることがなかったので、町中を走っていました。 先日紹介した戦場にかける橋のあるクウェー川駅からカンチャナブリー駅へ、なんとなく線路に沿った感じで走ってみたら、と…

KUAW TONG Coffee(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

カンチャナブリーはたいそう暑くて脳みそが溶けそうになることさえ慣れてしまえばとても楽しく、しかもおしゃれな街。 こんなとびきりステキなカフェもある! というスポットを紹介します。この「KUAW TONG Coffee」は、ハイセンスなカップルが経営されてい…

泰緬鉄道の駅。クウェー・ヤイ川と戦場にかける橋(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

「たいめんてつどう」と読む、第二次世界対戦中に旧日本軍がタイからビルマへ物資を運ぶために通した鉄道の駅へ行ってきました。近くには戦争博物館などもあります。 映画「戦場にかける橋」の橋です。さる♪ゴリラチンパンジー♪ という替え歌でよく歌われる…

MY HOME GUESTHOUSE(Kanchanaburi / カンチャナブリー)

カンチャナブリーは到着後にものすごい雨が降ってきてバスターミナル近くの宿をふたつ見たのですが、これがなかなかにきびしく…。 雨のなか3キロの距離を、さらに迷いながらたぶん6キロくらい歩きました。疲れているときほど、宿はよいところを選ぶ方向へ気…

アユタヤからカンチャナブリーへ、スパンブリー経由でミニバスを乗り継いで行く

アユタヤ(アユッタヤー県)から、次はカンチャナブリーというところへ移動してみようということになりました。いったんバンコクへ戻って行くものと思っていたのですが、なんとなくミニバスのエリアへ行ってカンチャナブリーへ行きたいのだといったら勢いの…

ボート・トリップ(ツアー)で寺院めぐり。チャイワタナラーム寺はコスプレの聖地だった(AYUTTHAYA / アユッタヤー)

アユタヤではパーサック川(Pasak)をはさんで電車の駅への渡し舟があるあたりでボート・トリップに誘われ、参加してみました。Uthong通りをぶらぶら歩いているときに営業され、4時にいらっしゃいと言われたので4時に行きました。 2時間で3つの寺院を巡るツ…

パナンチューン寺とプッタイ・サワン寺(AYUTTHAYA / アユッタヤー)

アユタヤでは船に乗って寺院めぐりをしました。2時間で3つの寺院を廻る、ひとり200TB(約700円)のツアーに参加しました。 サイクリング中に見つけた乗車場で時間と値段を聞いておき、出発時間にそこへ行きました。 (そこから乗るまでの様子と最後に行った…

タ・サイ寺とタンミカラート寺(AYUTTHAYA / アユッタヤー)

アユタヤではレンタルサイクルであちこち走り回っていました。Uthong Road は主要エリアにはない脱力系スポットが多く、楽しかったので2箇所ご紹介します。 ひとつめは「Tha Sai Temple(タ・サイ寺)」。現地に看板もなく見つけにくいのですが、地図で「Tha…

プラ・ラーム寺とマハタート寺(AYUTTHAYA / アユッタヤー)

アユタヤといえば遺跡なのですが、行ってみたら遺跡が多すぎて酔うほどでした。 レンタルサイクルでふんふんとなんとなく走っているだけで、すぐに遺跡が現われます。都内のコンビニくらいの頻度です。はじめはいちいち反応していたのですが、麻痺してきまし…

P.U. Guest House (AYUTTHAYA / アユッタヤー)

アユタヤでは宿を4軒見て、うーんどうしようかなと思っているときに話しかけてくれた人が案内してくださった宿に決めました。 一軒、ものすごく「これはまさに潜伏!」という雰囲気の部屋を見て、でもその宿の人たちはものすごくお喋り。もしここに潜伏して…

バンコク・カオサンからアユタヤへ。路線バスとミニバスで行く

バンコクのカオサンというエリアから路線バスで大きなバスターミナル(北バスターミナル)へ行き、そこからミニバスでアユタヤー県へ行きました。 遺跡で有名なアユタヤです。とくに目的のない旅なので、同行者の希望する場所へ行きました。 思いのほかあっ…

チャオプラヤー川とサンティチャイプラカーン公園とプラスメン砦(Bangkok)

カオサンは電車の駅がなく不便といわれたりもしますが、バスに乗り慣れてしまえばそうでもなく、あまり外国にいる感じがしないほどラクです。チャオプラヤー川はまるで隅田川のように感じられるし、東京にいるのとあまり変わりません。 そんなカオサンエリア…

カオサン中心街にある寺院 ワット・チャナ・ソンクラーム(Bangkok)

カオサン中心街にでーんとあるワット・チャナ・ソンクラーム(Wat Chana Songkhram)は、訳すと「戦争に勝つ寺」だそう。うーむ。 受験・就職・裁判、勝ち負けが気になる局面のかたには気になりますでしょうか。うーん、おだやかではないわ。でもお寺だから…

水の神様 プラ・メー・トラニーと、金のブッダが鎮座するワット・マハンナパーラーム(Bangkok)

バンコクで滞在したカオサンというエリアはまるで新宿のよう。歌舞伎町のような雑踏もあるけど、すぐ先に都庁や御苑もあるような街の構成。 朝のさわやかな時間に寺院のある静かなエリアへ散歩に出かけました。 地球の歩き方にも載っているプラ・メー・トラ…

バンコク市内移動。カオサンからサイアム経由でトンローへ(Bangkok / Thong Lo)

バンコクに到着した翌日に、友人とお茶をするためにカオサンからサイアム経由でトンロー駅まで行きました。 カオサンで宿泊していた場所がバス停のすぐ近くだったので、タイのモノレールのような電車に乗れる「サイアム(Siam)」という駅までバスで行きまし…

おもしろいニュー・ジョー・ゲストハウス(New Joe Guesthouse / Bankok)

春にタイヘ行ってきました。入出国はバンコクから。バンコク到着日とその翌日は、カオサンという繁華街にある「ニュー・ジョー・ゲストハウス」に泊まりました。飛行機が夜到着だったので、agoda.comで見てバルコニーのある部屋を予約しておきました。一泊45…

名残惜しいバンコク・カオサンでグルメとショッピング(Bangkok Khaosan)

この日は最終日。夜にタクシーで空港へ向う予定なので、もう一度観ておきたい場所へ出かける一日にしました。 これは朝に振り返ってみた宿。 日が当たるとよい感じに見える。 川のほうへ出かけました。 この都会的な感じとレトロな感じの共存がイイ。新しい…

カンチャナブリーからバンコクへ戻り、宿を決めて友人と再会

この日は移動日。カンチャナブリーからバンコクへ戻りました。 カンチャナブリーの居心地がとてもよく、泊まった宿「The Nine Guest House」も想い出深い場所となり、最後は宿で朝食を頼んでチェックアウト時間までゆっくりしました。 この宿は庭が広くてオ…

駅探訪をしたりカフェへ行ったり、マッサージへ行ったり(カンチャナブリー / Kanchanaburi)

この日も朝からレンタサイクル(ひとり一日50TB/170円)で町巡り。知っている道をまたひたすらうろうろ走りました。 日本の国内旅行でもそうですが、心の目のようなものを「わくわくEYE」にして街を歩くと、脳内でさまざまなアフレコが始まり、楽しいのです…

市場へ行ったり宿替えをしたり(カンチャナブリー / Kanchanaburi)

この日は朝からレンタサイクル(ひとり一日50TB/170円)で町巡り。とくになんということもない一日でしたが、市場で買い食いをしたり外食をしたり買い物をしているだけでとても楽しい一日でした。この街のなにがそうさせるのか。とにかく気持ちが楽々する場…

カンチャナブリー観光。戦争博物館と墓地と古い街並みを自転車でまわる(Kanchanaburi)

カンチャナブリー到着翌日。この日はひとり一日50TB(170円)の自転車を借りて、この街の観光地を廻りました。 自転車でまわるとだいたいの地理がわかる、こじんまりとした街です。見どころが多く居心地もよいので、今回の旅ではいちばん長く滞在しました。 …

アユタヤからカンチャナブリーへ。雨の中、歩いて歩いて宿さがし(Ayutthaya to Kanchanaburi)

この日はミニバスと大型バスを乗り継いで、アユタヤからカンチャナブリーへ移動しました。到着したらスコールの時間帯で、大雨! バスターミナルで近くの宿を紹介してもらったりしながら、バスターミナルからの徒歩圏内で二軒見てみたのですが、なかなかどう…

アユタヤでサイクリングとクルージングと寺院めぐり(Ayutthaya)

この日は朝からレンタルサイクルで出かけましょうと、電車の駅があるほうへ行ってみました。 とくに用事のない旅なので、毎日天気や暑さで決めます。この日はなんとなく町のふつうの暮らしを見たくてぼんやり出かけました。 前日と同じ店でママチャリを借り…

バンコクのカオサンで散歩&朝食のあと、アユタヤへ移動した(Bankok to Ayutthaya)

この日も朝早くから散歩に出かけ、カオサンの川に近いエリアの位置関係を把握。毎日歩くことで街を知るのが楽しみです。 泊まっていた宿は夜のメインストリート近くだったのですが、川に近いエリアはそこよりも静かな雰囲気です。昼間はこちらのほうが人が多…