うちこのヨガ日記

ヨガの練習や読書、旅、生活、心のなかのこと。

西日本旅行記

新尾道駅と尾道駅と、バスと港(広島県尾道市)

はじめて尾道へ行ってきました。ずっと行ってみたかった場所です。大林宣彦映画を観まくった世代ですのでね! もうずっと脳内は てーんててて てって ててって てーんててて てってっててーん が、無限ループです。 わかる人だけ、わかってくださればよいの…

明治の町並み 八日市護国重要伝統的建造物群保存地区(愛媛県喜多郡内子町)

内子町といえばここ、というメインの見どころ。 町家や商家のお屋敷がずらーーーっと続いていて、その長さがすごい。保存区は600メートルとのことでしたが、その周囲もその雰囲気が続いていて、とにかく広くて長い。圧倒的です。ここは「死ぬまでに行きたい…

天神社・天神山(愛媛県喜多郡内子町)

ここは地図に載っていないのだけど、階段を登ってみたらすごかった場所。 なんとなくそこに神社があるよという雰囲気を出されると、足が向かってしまう。 「あたらし屋」の前の路地近くで、「上の山・天神社」という看板を見つけたので歩いてみました。 路地…

文化交流ヴィラ高橋邸(愛媛県喜多郡内子町)

ここは内子聖人と呼ばれた高橋吉衡翁の生家で、通産大臣・高橋龍太郎翁を育てたお屋敷だそうです。その高橋龍太郎翁の息子さんが元アサヒビール株式会社会長なので、昔のビールの広告がすてきに展示されている日本家屋という状態になっています。でも内装は…

内子座・旭館(愛媛県喜多郡内子町)

うちこという町は「遊びの町」らしく(←八幡神社の人に教えてもらった)、かつて栄えた時代の芝居小屋と映画館があります。 わたしが行った日の内子座は貸切の催しがあり入ることができませんでしたが、外から見るだけでもかなりよい雰囲気! 駅からやってき…

八幡神社(愛媛県喜多郡内子町)

お寺もいいけど、神社もね。今日はうちこの神社探索録。 内子の町で「商いと暮らし博物館」に入ろうとしたのだけど、向かいの神社が気になり…。 そーっと近づいてみてみると、「ぜひ、ゆっくり見てって」と本堂のほうにあるさまざまなものを見せたいご様子の…

高昌寺と涅槃像(愛媛県喜多郡内子町)

駅の観光案内所にあった地図を持って歩くうちこ町。 地図のいちばん遠いところにちょこんと記載されている「ねはん像」の文字が気になってしょうがないので、行ってみました。 車で来る人にはここに大きな駐車場があって、よく見たらレンタサイクルもありま…

うちこへ行ってきました(愛媛県喜多郡内子町)

松山から電車で30分くらいのところにある内子町へ行ってきました。 愛媛県はナンヨ・セイヨ・チュウヨ・トウヨというふうに分かれていて(南予・西予・中予・東予)、これが新潟で言う上越・中越・下越みたいな分類です。いよかんで有名な伊予市や県庁所在地…

JR松山駅・大手町駅周辺で食べ歩き散歩(愛媛県松山市)

松山ではただチンタラしていただけなのですが、普段まったくなにもせずに過ごすということができない気質のわたしでもチンタラできる松山。ここは落ち着けないわたしにちょうどよい、たいへんなリラクゼーション・タウンです。 なんとなくにぎやかな方向へ歩…

青葉湯と喜助の湯(愛媛県松山市・松山駅周辺)

今年二度目の松山は、道後温泉エリアではなくJR松山駅周辺を拠点にしました。 松山は松山市駅というローカル鉄道(伊予鉄)の駅とJR松山駅が離れています。(徒歩10分くらい) 今回はJR松山駅の近くに泊まって、銭湯へ行きました。そのうち片方は「道後と同…

松山城(愛媛県松山市)

もともといったんホテルに荷物を置いてから向かおうと思っていた松山城ですが、東雲神社というところにお散歩気分で行ったら道がつながっていたので、スーツケースをゴロゴロ転がしながら、結局城山の中腹まで登ってしまいました。 なんか、走ってる人もいる…

東雲神社・しののめじんじゃ(愛媛県松山市)

前回神戸の帰りに松山の道後温泉へ寄って、また行きたいな…と思ったので、今回は松山へ立ち寄ってから神戸へ向かいました。 関西は宿泊費のインフレがものすごく、神戸でもここ2年は三ノ宮からずいぶん離れたところに滞在しています。となると、四国で風呂に…

有馬温泉 金の湯・銀の湯、温泉禅寺・湯泉神社(兵庫県)

だいぶ神戸の土地勘がついて、やっと行ってきました有馬温泉。 お昼にギーター読書会を終えて、夜の飛行機に乗るまでの数時間。三ノ宮から片道30分ちょいで行けるので、弾丸でしたが思いのほかゆっくりできました。 かわいい車体。 シートは微妙。 電車を降…

cafe dropのホットサンドは絶品(鳥取駅)

鳥取で最後にちょこっと食事をしに入ったカフェがべらぼうによかったので紹介します。 このお店があるエリアは駅から歩いていける距離で、かわいらしいお店がちらほら。 こんな看板があります。 ここのホットサンドが、めちゃくちゃ美味しかったのです! チ…

千貫松島(せんがんまつしま・鳥取県岩美町)

浦富海岸クルージングのあとバスに乗って帰ろうと思ったら少し時間があったので、なんとなく海の方面へ歩き出したら楽しくなってしまいました。そこでバスは一本見送ることにして、千貫松島(せんがんまつしま)という場所まで歩くことにしました。 イカ釣漁…

浦富海岸・島めぐり遊覧船(鳥取県岩美町)

鳥取は行ってみたい場所がたくさんあったのですが、船に乗りたかったので「浦富海岸・島めぐり遊覧船」という王道のコースに参加してみました。 この日は平日だったので、町も海もすいていました。 ローカルバスに乗り 島めぐり遊覧船のりば前、というそのま…

白兎海岸(はくとかいがん・鳥取市)

白兎海岸は日本で初めてのラブストーリーの発祥地「白兎」として、2010年には「恋人の聖地」として認定されました。と鳥取県観光案内のウェブサイトにあります。こういう認定者の記載がない情報って…。考えないことにする。 バスを降りて、わーい海だと思っ…

白兎神社・大兎大明神(はくとじんじゃ・鳥取県)

鳥取駅からバスに乗って、因幡の白兎の伝説の場所へ行って来ました。 この白兎、皮を剥がれたあとは恋のキューピットのような扱いに無理やりしている感がありますが、わたしは剥がされるまでのエピソードが異様に印象に残っており、キューピットにあやかって…

鳥取駅周辺は昭和書体の宝庫だった

はじめての鳥取旅行。米子と境港と八束と美保関を弾丸で観光した後、売れっ子の部長は京都に戻り、わたしは暇なのでもう少しこの県に居座ることにしました。 軽い気持ちでいま関西にお住まいの練習仲間Yさんに「鳥取に行くのだけど」と声をかけてみたら合流…

皆生温泉(かいけおんせん・鳥取県米子市)

せっかく米子まで来たのだから、ちょっと温泉のほうまで行く? と、駅からバスに乗って行って来ました。バスで20分くらいだったかな。 この日は雨が降ったりやんだりしていたのですが、バスを降りたら大雨が降ってきました。 でもバス停の前に フリー足湯「…

境港駅は完全に妖怪に乗っ取られていた(鳥取県・境港市)

米子へ戻る前に少し境港を散策したのですが、なんだか人間であることが申し訳ないほどの妖怪比重。 ATMでも、妖怪に暗証番号を教えないようにとの注意書きが。 徹底してるなぁもぅ。 このトイレは、人間も使っていいのでしょうか? 何ヶ国語も話す一反木綿。…

味処・民宿 まつや(島根県松江市美保関町宇井)

鳥取の境港市と島根の松江市はちょっと油断すると県境を越える。 中村元記念館(松江市)から鳥取の境港へもどった中村元ファンクラブのわれわれは、そこからまた松江市の美保関というところまで移動し、「味処・民宿まつや」に泊まりました。 境港駅から歩…

中村元記念館(島根県松江市八束町)

島根県松江市にある「中村元記念館」へ行ってきました。島根県ですが、鳥取から行きました。 この八束町は仙骨と腸骨の間にある仙腸関節みたいな感じで、松江といえば松江なんだけど鳥取の境港からも近い。 行き方も境港(鳥取県)と松江(島根県)のどっち…

JR境線・鬼太郎列車で米子と境港を往復(鳥取県米子市・境港市)

鳥取へ行ってきました。用事があったのは島根だったのですが、限りなく鳥取寄りの島根だったので米子空港から入りました。 いったん米子駅を観光し、そこから境港まで「JR境線・鬼太郎列車」に乗りました。この電車は各駅にふたつ名前があって、旧来の名前と…

寺町と加茂川と商店街とサンロード(鳥取県米子市)

米子では自転車であちこちを走り、先日は町の南側の港のほうを紹介しましたが、今日は北のほうの古ぅ〜いエリア。 港のほうはなんとなく広島っぽいのですが、今日紹介する寺町のほうは盛岡に似ていました。なんでこっちはこんなにレトロなの?! 地図を上から…

湊山公園と米子港(鳥取県米子市)

鳥取へ行ってきました。主目的は島根県にあったのですが、合流する人が京都からやってくるので米子で待ち合わせました。 京都から米子へ、一番早くつくバスが13時15分。いっぽう、わたしは飛行機。わたしのほうが先に着きました。暇なので駅前のレンタサイク…

大街道と銀天街から松山駅前まで歩いた(愛媛県・松山市)

飛行機の出発まですこし時間があったので、道後温泉から路面電車に乗って、多くの人が降りる「大街道」でわたしも降り、なりゆきで歩いていったら松山市駅まで着いちゃった。コンパクトで、楽しいです松山! 先日友人からこのブログに出てくるのは「るるぶ」…

石手寺の洞窟エリア(愛媛県・松山市)

先日、石手時の通常エリアを紹介しましたが、このお寺には「地底マントラ」というのがあり、それは神奈川県大船にある「田谷の洞窟」と似ています。 久しぶりにまた洞窟へ涼みに行きたくなりました。梅雨が明けると、洞窟シーズンだもんね。 石手寺の洞窟は…

石手寺の通常エリア(愛媛県・松山市)

道後温泉からバスに乗って真言宗豊山派の寺院「石手寺」(いしてじ)へ行ってきました。四国八十八箇所霊場の第五十一番札所だそうです。 距離感がわからないのでバスに乗りましたが、レンタサイクルでも歩いても行ける距離でした。このお寺には通常エリアと…

「味倉」の天丼、「十五万石」のお土産、坊っちゃん電車とグッズ(松山市・道後温泉)

道後温泉は商店街のような道が「くの字型」に通っていて短いので、隅々までくまなく見てまわったあと「やっぱりあの店!」と思ったときにすぐに戻れるのがいい。なん往復したかなぁ。 これは商店街の入り口かつ駅前の目印のような時計。 人力車の横が観光案…